平成28(2016)年度 生徒会スローガン

                  

Hit and Break

                                  ~全力で挑む丹中生(チャレンジャー)~

生徒会活動の目的

 ①自主的・民主的な規律ある自治活動の促進をはかる。

 ②学校行事,生徒会行事へ積極的に参加し,生徒会の一員としての自覚と責任感を高める。  

 ③学校生活の中の諸問題をみつめ,問題を主体的に解決し,やり抜く実践力を養う。

各委員会の主たる活動

○生徒会三役

 ・生徒会を総括し、各委員会をまとめていく。

・掲示物のはりかえ

○総務

 ・生徒会活動についての意見集約、集合時の整列・点呼、学級の話し合いの司会・運営

 ・ボランティア活動の啓発、生徒会(行事)の啓発活動  

○文化

 ・図書室の運営管理、図書新聞の発行(啓発活動)、文化祭(弁論大会)の企画・運営

  ・ベルマーク収集

○生活

 ・風紀面の啓発活動、忘れ物・置き勉のチェック、登下校時の安全、交通指導

 ・生活委員会行事の企画・運営 

○給食

 ・毎日の点検活動、給食委員会行事の企画・運営、給食面の啓発活動
  ・給食当番の点検(立ち番) 

○美化

 ・毎日の清掃点検、清掃道具の点検、清掃面の啓発活動、掲示黒板の管理

 ・美化委員会行事の企画・運営  

○保体

 ・体育倉庫の掃除、体育行事の企画・運営、けが人、病人の援助、体育館開放

 ・衛生、健康面の啓発活動、体育係(教科係)と兼務

○放送

 ・行事の放送準備、行事のアナウンス、毎日の放送(朝、給食、清掃時間)

  ・放送委員会行事の企画、運営  

《その他の活動》

○校外生徒会

 ・地区ごとの生徒会活動・・・各学校行事、リサイクル活動、弔事の際の連絡など

○部活動部長会

  ・活動面における共通理解事項の確認(下校時間、部室の利用について等)

 ・総合体育大会壮行会の企画、運営

                                丹南中学校 いじめNO宣言

      



  

丹南中学校 「情報機器取扱い宣言」

※情報機器とは・・・携帯、タブレット、ゲーム機、音楽プレーヤー などです。

2015年の夏休みに、丹南中学校を含む篠山市5中学校の生徒会執行部の研修会がありました。議題として、「スマホ・タブレットの扱い方」というものでした。他校と協議して、篠山市全体の約束事(ルール)を決めました。丹南中学校では、その内容を要約し3つにまとめここで皆さんに宣言したいと思います。

1、スマホ・タブレットは、21時以降使用しないようにしよう。

使用する時間が長くなりすぎて、勉強や睡眠時間、次の日の学校生活に支障が出ていませんか?また、連絡をしている相手も同じように影響があります。お互いのことを考えてみましょう。 

2、家の人とルールを決めて、安心できるサイトのみを使用しよう。

 情報機器を使う時に、家の人と使用上のルールを決めていますか?ネット上では、正しい情報もあれば、間違った情報もあります。URLの先頭に説明: C:\Users\PC-N12ED212\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Content.IE5\PITQY8E1\sgi01a201309020600[1].jpgのマークが入っているサイトはセキュリティがしっかりして一応安心できます。よく考えて使用しましょう。 

3、人の心を傷つけたり、法律にふれたりするような行為は絶対しないようにしよう。

 インターネット上にアップした情報(書き込み、画像等)は、一生消えないこと知ってますか?ネットにアップするということは、全世界に公開するということ。永久に残るものだということを認識しましょう。


トップページへ戻る